出版社, 電子書籍

神の雫

最近ワインに凝っていて、そのきっかけとなったのが、『神の雫』という漫画作品だ。電子書籍で毎週少しずつ買いながら読んでいるのだ。現在30巻に差し掛かっている。先日31巻を買おうとしたところ、あることに気がついたのだが、電子版の方が紙版よ ...

電子書籍, 電子書籍コラム

暇なので、電子書籍業界の主要な会社の決算カレンダーを記しておくことにする。記事を書き忘れないようにするための私自身への戒めでもある。取次、電子ストア、出版社と順不同で紹介していく。最後にまとめもあるので、一覧を見たい方を下を見て欲しい ...

電子書籍, 電子書籍コラム

電子化

決算期を通り越すとこのブログも結構暇である。電子書籍業界もさしたるニュースがないのだ。こういう時は書評もどきを書くに限るのだが、本のレビューって書くのが大変である。そこで、ここはひとつ、あるテーマのもとに、本をいくつか選んでみたい。

出版社, 電子書籍

集英社

8月後半といえば、集英社の株主総会。そして、その情報の一部が新文化社のページにのる。(詳報でないのが至極残念)早速、今回の売上とこれまでの14年分の売上をグラフ化して眺めてみたい。

”減益”さほど問題ではない

記事を書いた人 ...

電子書籍, 電子書籍コラム

夏休み、帰省、飛行機に乗る

夏休みということで、実家に家族を連れて帰省した。その際の交通手段は飛行機だ。早いし、前々から予約すれば値段も抑えられる。移動手段としてこの上ないわけだが、加えて最近の機体は一般席でも充実したサービスを提供して ...



電子書籍, 電子書籍コラム

LINEマンガ
ハズキルーペのTVCM

渡辺謙が「世の中の文字は小さすぎて読めない!」と怒鳴り散らすCMを見ていてふと思ったのだが、「マンガや小説の文字も小さすぎて読めない!」と怒鳴ってくれると、その解決策として電子書籍が挙げられるのではないだろうか。 ...

電子書籍, 電子書籍ストア・取次

比較図
インプレス社発の業界レポート

インプレスの存在価値と言っても過言ではない。それは電子書籍業界の市場規模を算出して発表してくれることだ。レポート自体は結構なお値段のため私のような個人だと買えないが、会社なら経費でコーポレート部門などが買っ ...

電子書籍, 電子書籍ストア・取次

売上グラフ画像(booklive 2017年度)
8期目を迎えたBookLiveの決算これいかに

上のグラフで明らかだが、成長が鈍化、というよりほとんど前年に比べ成長していない。もう崖っぷちもいいところだ。100億超えのところは称賛に値するし、黒字を継続しているところも評価できる。だが ...

電子書籍, 電子書籍ストア・取次

決算2018年 ブックリスタ
あまり見慣れない会社

6月は株主総会が多く、決算発表も重なる。官報内の決算公告も見きれないほどの量があがっている。そんな中、電子書籍系の会社もこの6月、7月は出現することが毎年の恒例となっている。私もマークしているつもりが、あまり有名じ ...

出版社

小学館2017年度決算
講・集・小の三大出版社で一番やばい15年間で売上37%減2003年度売上:1,502億
2017年度売上:945億その差は557億(15年前の6割程度の状態になっている)


小学館だけがこんなに下がっているわ ...