出版社

講談社
電子売上の比率が26%

売上構成比における電子の割合がついに25%を超えた。講談社の売上を支えていると言っても最早過言ではない。四分の一である。四分の一。

これ、ビッグニュースなんじゃないの笑

毎年5〜6%づつ電 ...

電子書籍コラム

ベストセラー

巷では「平成最後」の商戦が勃発しているが、このブログでもそれは同じだ。私も平成最後に乗っかって記事を書いてみたい。(思うに、平成の最後を出汁にしているが、新元号の最初も、きっとみんな使いたがるんでしょう。「平成最初の!」みたいな)

電子書籍ストア・取次

モバイルブック・ジェーピー

1月といえば、電子書籍業界ではモバイルブック・ジェーピーの決算がわかる月だ。以前は12月だったが、1月に延びに延びて今に至る。

去年のはコチラから

貸借対照表しか見えないので、詳細な分析はできないのだが、

電子書籍コラム, 電子書籍ストア・取次

電子書籍

あけましておめでとうございます!今年もほそぼそと更新していこうと思う。去年の新年に行った企画で好評だったので今年もやってみた。(暇なので)

一年の計は元旦にあり

もう元旦でも元日でもないんですが、昨年のまとめをしてみたい。ま ...

電子書籍コラム

電子書籍

最近あまり記事を書いていないのだが、年末年始は暇なのでいくつか記事を書いてみようと思う。去年反響のあった(といっても、わずかなPVだが)、年間まとめ系とプレスリリース数まとめを書いてみたい。あとはTVCMの電子書籍各社の動向とか。



出版社, 電子書籍

神の雫

最近ワインに凝っていて、そのきっかけとなったのが、『神の雫』という漫画作品だ。電子書籍で毎週少しずつ買いながら読んでいるのだ。現在30巻に差し掛かっている。先日31巻を買おうとしたところ、あることに気がついたのだが、電子版の方が紙版よ ...

電子書籍, 電子書籍コラム

暇なので、電子書籍業界の主要な会社の決算カレンダーを記しておくことにする。記事を書き忘れないようにするための私自身への戒めでもある。取次、電子ストア、出版社と順不同で紹介していく。最後にまとめもあるので、一覧を見たい方を下を見て欲しい ...

電子書籍, 電子書籍コラム

電子化

決算期を通り越すとこのブログも結構暇である。電子書籍業界もさしたるニュースがないのだ。こういう時は書評もどきを書くに限るのだが、本のレビューって書くのが大変である。そこで、ここはひとつ、あるテーマのもとに、本をいくつか選んでみたい。

出版社, 電子書籍

集英社

8月後半といえば、集英社の株主総会。そして、その情報の一部が新文化社のページにのる。(詳報でないのが至極残念)早速、今回の売上とこれまでの14年分の売上をグラフ化して眺めてみたい。

”減益”さほど問題ではない

記事を書いた人 ...

電子書籍, 電子書籍コラム

夏休み、帰省、飛行機に乗る

夏休みということで、実家に家族を連れて帰省した。その際の交通手段は飛行機だ。早いし、前々から予約すれば値段も抑えられる。移動手段としてこの上ないわけだが、加えて最近の機体は一般席でも充実したサービスを提供して ...