電子書籍コラム・レビュー

オイスター
海のミルク「牡蠣」

牡蠣を食べすぎて嘔吐下痢になったことがある。苦しみの最中は原因が牡蠣だと露知らず、奇病にかかったかと思い、不安に苛まれたものだ。

それは悶絶するほどの苦しみだった。口からは嘔吐し、尻からは下痢を垂れ流す。 ...

eBookJapan

インサイダー取引
eBookJapan関連でインサイダー取引

大体、上場企業に就職すると、どんな会社でもインサイダー取引に関する講習を社員に受けさせる。中には免許更新で見せられる、自動車事故の加害者にならないためのビデオ顔負けの「人生どん底恐怖ビデオ」を ...

電子書籍コラム・レビュー

るろうに剣心
マンガは販売中止にならないといいですね

「るろうに剣心」実写版、一挙放送が中止に 原作者の書類送検で、CSチャンネルが対応

私は、紙で全巻(実家にて保管)、紙で完全版を全巻、電子書籍で全巻、『るろうに剣心』を持っている。自他 ...

電子書籍コラム・レビュー

出産

ジュニアNISAなるものを本気で検討している。というのも、私自身がNISAを活用しており、その非課税メリットを存分に享受しているからだ。子供の分も同じように上手に運用する自信があるし、子供用の将来の資金を考えた際に非常に合理的な制度で ...

電子書籍コラム・レビュー

アメトーークで本の紹介
アメトーーク!の読書芸人

雨上がり決死隊のトーク番組、アメトーーク!では以前より、読書が好きな芸人を集めての企画が開催されてきた。その中で紹介される本は次の日、書店からなくなってしまうそうだ。(ちなみに読書芸人ではなく、キングダム芸人放 ...

メディアドゥ, 電子取次動向

NetGalley
メディアドゥが欲しかったサービス?

メディアドゥは今まで色々な企業をM&Aしてきた。

2016年11月 要約サービス「フライヤー」
2017年1月 マンガ書評サイト「マンガHONZ」を運営する「マンガ新聞」
2 ...

電子書籍コラム・レビュー

大河ドラマの”歴史”

2017年現在放映中のNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」を入れると、大河ドラマは第56作を数える。(57作は西郷隆盛、58作は東京オリンピックを扱うらしい)

その全58作を歴史(横軸)と知名度(縦軸) ...

電子書籍コラム・レビュー

ヤクザ
不逞の輩には気をつけよう

私はよく絡まれる。

本屋で立ち読みしている時、街中を歩いている時、ゲームセンターを訪れた時など、その被害を挙げ出したら枚挙に暇がない。

過去を振り返ってみると、その事例はもっと増える。多 ...

電子書籍コラム・レビュー

未電子作品の多い作家

電子書籍は日進月歩の勢いで、進化しそのシェアは拡大しつつある。ある統計によれば年次+20%程度で今後も伸長し続け、2017年度は2,600億円程度の市場規模に到達するという。

電子書籍の市場規模は◯◯◯ ...

電子書籍コラム・レビュー

レシートブックオフ
ブックオフで本を売ってきた

私が18冊の本を売って得た収益は935円だった。多いのか少ないのかよくわからないが、まずまずの金額だろう。しかし、昨今流行りのメルカリで売れば、自分の好きな値付けで売ることができる。もちろん高いと判断されれば ...